いらっしゃいませ♪




プロフィール

管理人・らんこ

Author:管理人・らんこ
ホワイト&ブルーの俊
(しゅん)と
ブラックタンのジンです。

俊→2005・05・11生まれ
性格・へっぽこ、びびりん、
こわがり
得意・ソファーの下に隠れたオヤツ探し
好き・オヤツ、散歩
嫌い・爪きり、服
只今2,6キロ

ジン→2006・1.30生まれ
性格・強い、くじけない、
諦めがよい
得意・月齢に伴わない程のジャンピング
好き・ごはん オヤツ 熱烈キッス
嫌い・雷、
こわいで~と言う脅しのセリフ
只今2Kg!

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

メールはここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

--.--.--(--:--) --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑

2005.12.12(18:29) Mon

自業自得?

週末、我が家で友人と鍋パーチーを開催した。
と、言うのも
高校時代からの友達Kちゃんの結婚式を間近に控え
スピーチの打ち合わせを兼ねて集合したのです。

鍋の準備中に事件はおこった・・・・




さあ早速始めましょう!
と食材の乗った大皿を手にした瞬間





ツルッッ





それはそれは美しく手がすべり
豚ロースのかたまりがドサッと落下・・・




一同>うわぁぁぁぁぁぁ

俊>スタスタスタ
   クンクン

一同>あかんて、あかんて!!(大声)

俊>パックンチョ♪

一同>ひやぁぁぁぁぁ!!

友人・R>こらっ豚肉はよう火を通さんなあかんねんでっ

私>出せっ出せっ

俊>えっっ????ゴックンチョッうひっ!

一同>うわーーーーーぁぁぁぁ


この間秒もなかったと思います。


私より早く、さっと手を出して俊の口から肉を奪おうと
戦ってくれたRちゃん。
しかしRちゃんの的確なツッコミもむなしく
人生初の生肉を食された俊さん。

手をすべらせた私の不注意ですが
俊の中の野生的な部分を垣間見た事件でした。




で、次の日
またもや事件は続いていた。



ご飯を食べるけど、いつものがっつきがない。

その後、気配を消した。









いつもの場所にいないね・・・
20051212175605.jpg






ん??
20051212175622.jpg






もしや?
20051212175634.jpg





ここに居たのね。また挟まってるのね
20051212175648.jpg






20051212175701.jpg
しかも、泣いてるし。



きっちりお腹をこわしてました。


病院にも行って
今は完全に元気ですが
皆様も鍋の際にはくれぐれも
お気をつけくださいませ。って
こんなこと、私ぐらいしかしないか・・・

今回の教訓・ワンコは肉食だーーー!忘れないでおこう。




スポンサーサイト
スレッド:愛犬の日常|ジャンル:ペット
病気コメント(18)トラックバック(0)Top↑

2005.11.28(04:01) Mon

風邪ひき物語り








ご注意:とても長文になってしまいました。
     気合を入れてお楽しみくださいませ。







始まりは、24日の夜だった。






8.jpg
なんか僕、しんどいかも・・・・





実はこの日、かかりつけのお獣医さんへ
二枚歯の診察と12月分のフィラリアの薬を貰いに
いったばかりでした。

今頃しんどいのん?
  うん 
もう寝ときー 歯磨きもええよー
  (ラッキー♪)

もうちょっと早かったら
一緒に診てもらえたのにーなんて
デビルrankoの心の声がささやいておりました。


で、次の日
ご飯・食べる
うんち・OK
おしっこ・OKだったので
なーーんや・治ったじゃーんなんて
思っていたら、奇怪な行動を始めた・・・・

冷蔵庫と壁の10cmほどの隙間に入り込む。

へんなひとーと思っていたら
次々に家中の隙間に入り込み始めた・・・・

棚と壁の間。
ゴミ箱とソファーの間。
箪笥と壁の間。
洗濯機と壁の間。

挟まり癖??いや、そんなもん聞いた事もないっ
ニュータイプの犬? そんなんイヤやぁー

今まで行った事の無い場所に居て
呼んでもそこから離れない。
しかも、尻尾が下がりまくりで
目線も下ばかりで、トボトボ歩いてる。

あ、ヤバイ?しんどいのん?
  はい・・・
熱はあるかしらー?
38度、大丈夫ねー
どこに居ててもいいから、じっとしときなー
  はい・・・

部屋を暖かくして、服も着させて
様子を見ていたのですが
夕方、相変わらず挟まってるので(笑)
病院に行きました。

診察で、狭い場所に行くのは
ワンちゃんが不安でどうしようもないからですよー
と言われ、びっくり!
熱も39度4分にもなってたので
きっと、体の異常を感じ、怖くて耐えようと
必死でがんばってたんやねーと。

もう、抱きしめて、ぶちゅっとして
丸飲みしてやりたいほど
愛おしく思いました。
一人で耐えようと我慢するワンコって
健気すぎです。


で、お注射をしていただき
お薬3日分を頂いて帰りました。
注射がきいたのかとーーーーってもよく
寝てらっしゃいました。







2005.jpg

グーーー い、生きてますかー半目ですよぉ




コレで安心と思いきや
次の日(26日)も、元気がない。

お薬を飲んで、安静にすごして寝る。
ひたすら寝る。 


で、また次の日(27日)
ようやく朝起きたら、しっぽを振って
ご飯まだーーの顔。

おーー治ったのね。
でも、今日はまだ安静にしてね。
散歩もなしよ。
  へい、おやぶん!

でも、目を盗んでは・・・






1.jpg
ヒモだぜっヒモヒモぉぉー






3.jpg
ボールだっっ フォォーーー!



てなはしゃぎっぷりで
見事に完治された模様です。
皆様の念がばっちり伝わったようで
完全復活いたしました。
ご心配をおかけしてすいませんでした。
皆様のコメント、とっても嬉しかったです。
本当に本当にありがとうございました!

また、このへっぽこ元気っぷりを
UPしてきますので
これからもよろしくお願いいたしますっ

スレッド:わんわん日記|ジャンル:ペット
病気コメント(12)トラックバック(0)Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。